ハピネス うるハピバイヤーズブログ

#64

鏡面仕上げは何がいい??

ブランド Pamouna(パモウナ)
アイテム キッチンボード
型番 IKR-1400R
サイズ 幅1,400×奥行500×高さ2056mm
参考価格 130,000円前後

最近流行の、表面が鏡面加工(エナメル加工)してあるキッチンボード。今や当社でも、1日に見ない日はないというくらい主流になってきています。Pamouna(パモウナ)を始め、AYANO(綾野製作所)、S-A CRAFT(エスエークラフト)、松田家具など、有名メーカーも挙って発売しています。もちろん、お値段以上でおなじみのニトリも販売しています。

なんで人気なのか。。。この鏡面加工のキッチンボード、食品をこぼしても、サッと拭くだけ!鏡面加工されていない木製だと、すぐ拭かないとシミになる事もあります。お手入れが楽なのはキッチンまわりではうれしいですよね。あとは、デザインがシンプルなので、どんなお部屋にも合わせやすい!カラーも白やグレー、ダークブラウンなどシンプルでシックなものが多いので、変にお部屋で主張することも少ないです。

機能面はものによってまちまちですが、蒸気からキッチンボードを守るモイス加工(※パモウナはモイス加工は一切採用していません)、引出しのサイレントシステム、アルミ製バックボード(背板)、扉の耐震ロックなどを採用しているものも多くなってきています。組み合わせ自由な、ユニットごとの販売を行っているメーカーも多くあります。使いやすい、お気に入りの組み合わせを見つけてみて下さい!